建築リスクと保険

家を建てるときのリスクについてよく知っておきましょう

建築前・施工途中・竣工後と、リスクはさまざまなところにひそんでいるもの。さらに、地震や台風など自然災害への備え・対策も考えておく必要があります。せっかく建てた家が何らかの問題を抱えていたり、施工時のミスが原因でその後のメンテナンスに大きな費用がかかることがわかったりすると、新しい生活そのものが台なしになってしまいます。そうならないよう、家づくりを検討中なら、建築リスクについてあらかじめしっかり考えておきましょう。

注目! 建築リスクとは?

建築リスクとは、設計ミスや施工ミスで発生した欠陥による「損害及び危害」のこと。こういったミス・欠陥はお客様の気づかないところで発生するばかりか、現場監督や施工業者自身もミスに気づかないケースがあります。そのため、重大な建物の構造欠陥につながることがあるのです!

建築リスクチェックシート

以下のチェック項目をできるだけクリアにしておくと、建築リスクを避けられる可能性が高まります。

04_img01

注目! 建築リスクとは?

万が一に備えて、住宅に関するさまざまな保険をご紹介します。

保険の種類内容加入者
建築士賠償責任保険設計ミスが発生した場合に、設計者が建物を改修するための保険設計者
建築工事保険建築中の施工ミスや事故等の発生時に対応する保険施工者
生産物賠償責任保険施工ミスによって、建築後に損害が発生した場合に対応する保険施工者
瑕疵保証保険構造瑕疵(欠陥)の発生に対応した保険施工者
火災保険火災・地震などの災害に対応する保険施主

こういったリスクは、建築前からきちんと想定できていれば回避できます。しかし、ほとんどの方は人生の中で何度も家を建てることはなく、初めての経験となるため、上記の保険の存在すらご存知ないケースもあります。建築リスクは素人だけでは回避できるものではないため、しっかりとした専門家に味方になってもらう必要があるでしょう。
株式会社MBI(エム・ビー・アイ)は自由設計の注文住宅を得意とするだけでなく、欠陥住宅の検査・調査・診断を行っている会社です。そのため、工事の現場監理や保険、法律についても専門的な知識を有しており、事前にしっかり対処できる手法・対策・保険をご用意しています。当社への住宅建築のご依頼時には、有する知識を最大限に発揮し、お客様の資産となり生活の根幹となる大切な住まいリスクを抑えて建築します。

注目!MBIの特徴

エム・ビー・アイには、一級建築士、デザイナー、測量士、補償業務管理士、損害保険鑑定人、建築リスクマネージャーなど、専門知識を有するスタッフが在籍しています。平均的な設計事務所と比較すると、次のような違いがあります。

部門 技術・設備・能力 M.B.i(エム・ビー・アイ) 平均的な設計事務所
総合 リスク管理能力 優れている あまりない
測量 測量ソフト
測量機器
設計 基本計画 優れている 優れている
実施設計 優れている 優れている
デザイン性 優れている 優れている
3次元CGグラフック
構造計算ソフト ない場合がある
建築コスト コスト意識が高く、一般の建設会社の80~85%程度 比較的高額
施工 現場監理能力 優れている 普通
下請業者指導能力 優れている 低い
調査診断検査 検査能力 優れている 低い
耐震診断ソフト 低い
鉄筋探査機
(ピッチ・径・かぶり)
シュミットハンマー
(コンクリート強度試験)
木材・コンクリート水分計
赤外線サーモ
(断熱・漏水検査)
化学物質検査機器

福岡県北部、行橋・北九州地域で、リスク管理・リスク回避をしっかりしながら理想的な家づくりをするなら、当社へぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら